Home arrow ハープ愛好家を広げる会「集いの会」 arrow 第49回「夏の浴衣の集い」
第49回「夏の浴衣の集い」 メール
8月5日、ハープ愛好家を広げる会 第49回集いの会「夏の浴衣の集い」を行いました。



今回のゲストを紹介しましょう。

桐朋学園大学ピアノ科3年生 谷口雄紀くん
(なんと1番の成績でピアノ科に入学しました!!)
リストの《カンパネラ》を熱演しました!!
ブラボー!!

池田晴菜ちゃん(小6)
バッハのト短調の《メヌエット》をソロで、
ママとハイドンの《アンダンテ》を連弾しました。


岩瀬加子ちゃん(小5)
ハープで、千と千尋の神隠しのテーマ《いつも何度でも》と、
《ポニョのテーマ》を演奏しました。


生徒のみなさんが、普段では見られない
涼しげな浴衣姿でハープやピアノを演奏しました。

今回は30名ほど、参加がありました。
浴衣姿での参加者もたくさんいらっしゃいましたが、
やっぱり男性の浴衣姿は、本当にカッコいいですね!!



演奏後の、パーティーは
冷えび~~~えの生ビールで、乾杯!!

裏方では、必死のカキ氷のつくり!

テラスで収穫したゴーヤ料理(ゴーヤとシーチキンのかき揚げ・ゴーヤチャンプル)も食卓に並びました。
また、ベトナム料理店Dangのオーナーシェフが、特別に料理を差し入れてくれました!!
ご近所さんのダンパパに感謝!!
 
< 前へ   次へ >