第64回「夏の集い」 メール
第64回ハープ愛好家を広げる会集いの会「夏の集い」

「夏の集い・宝木多加志先生を偲ぶ会」は、
6月30日に急逝された宝木先生を、参加者で偲びました。
お写真で、会の様子をご報告いたします。




宝木先生の愛弟子でハンガリーのリスト音学院に留学中の谷口君が、
会のために帰国し、宝木先生を追悼する曲を演奏しました。


会の相談役と副会長から、先生へ言葉が述べられました。





参加者で献杯をして、食事を開始しました。

















ズッキーニとパプリカ、フルーツトマトの冷製カッペリーニ
湯剥きしたトマトをオリーブオイルとミキサーにかけるなど、手がかかってます!


夏らしいスイカ、天むすも用意しました!




かき氷機も用意!他にも生ビールやスペイン風オムレツなどなど・・・。


素晴らしい音楽家が、それも突然亡くなってしまうことは大変ショックですが、
先生のご指導と思い出を胸に、精一杯努力していきたいと思います。

 
< 前へ   次へ >