Home arrow プロフィール
プロフィール

見上由紀
(Yuki Kenjo)

「Y’s音楽コーポレーション」代表
「見上ハープアカデミー」主宰
「ハープ愛好家を広げる会」主宰
オークホールハープ教室講師
日本ハープ協会九州支部事務局
エリザベト音楽大学同窓会福岡支部長

5歳よりピアノを始める。
エリザベト音楽大学卒業。
同大学院音楽学部修士課程修了。
桐棚学園大学ハープ科ディプロマ修了。
ハープを井上久美子、山口裕子、ヨセフ・モルナール各氏に師事。
指揮法を榊原哲、井上一清、山本七雄各氏に師事。

見上由紀はハープが奏でる音色、天使の声に魅かれハープの世界に入り込んでいく。
どうすれば自分の人生でハープを生かせるだろうか。1人でも多くの人にハープのすばらしい音を聴いてもらい、ハープ文化を広めていきたい。そんな考えからはじめたイベントは数知れず。海外ハーピストや日本のトップハーピストを招いてのコンサート及び「見上由紀ディナーコンサート」の開催、老人ホームや病院等の慰問演奏まで、幅広くイベント活動を行う。
特にハープ普及活動の目標の一つとして「教育の現場にハープを!」を揚げ、平成17年に筑紫女学園中学・高校の第9代校長角敏秀氏のご尽力をいただき、念願の「ハープ同好会」設立が実現。初代講師を務めた。

現在では演奏家としての活動の他、有限会社Y’s(ワイズ)音楽コーポレーションの代表、ハープ愛好家を広げる会の主宰者として、様々なハープに関わる活動を展開している。