Home
トップページ

プロフィール

見上由紀
-Yuki Kenjo-

Image

5歳よりピアノを始める。エリザベト音楽大学卒業。
同大学院音楽学部修士課程修了。
さらに、桐朋学園大学ハープ科ディプロマ修了。
ハープを井上久美子、山口裕子、ヨセフ・モルナール各氏に師事。
指揮法を榊原哲、井上一清、山本七雄各氏に師事。
演奏活動の他、有限会社Y'S(ワイズ)音楽コーポレーションの
代表として、様々なハープに関する活動を展開している。
Y's音楽コーポレーション」主宰。
見上ハープアカデミー」主宰。
ハープ愛好家を広げる会」主宰。
日本ハープ協会九州支部事務局。
2004年に筑紫女学園中・高等学校にハープ同好会を設立し、初代コーチを務める。添田町オークホールハープ教室講師。
ワールドハープコングレス イン アムステルダム2008
プラハ大会以来毎回参加しています。レポートはこちら>>

プロフィールを詳しく見る>>

新着情報

 
イベントのお知らせ
『故・恩師ヨセフ・モルナール先生に捧げる Harp Heart Concert』
日時:2019年11月1日(金曜日)
   18:30 開場
   19:00 開演
場所:あいれふホール


詳細は後日お知らせします!
 
イベント情報 お写真追加
11月12日に開催されました 「情熱の FLAMENKO フラメンコ」は
盛況のうちに終了いたしました。

場所:ANAクラウンプラザホテル
主催:Y's音楽コーポレーション

遅くなりましたが、追加の写真が出来上がったので、アップいたします。



主催者&MCの見上由紀登場!!






























開催前のロビーにて、集合写真。








 
イベント情報
学校法人曙学園大野城幼稚園で
フラメンコ鑑賞会の開催・派遣を致しました。






 
第68回「クリスマスの集い」
12月1日、今年も恒例のクリスマスの集いを開催いたしました。
会の様子を、お写真でご覧ください。

ゲストのギター演奏


誕生日の方のケーキ入刀


今年のケーキは洋ナシとオレンジのトッピング






 
日本ハープ界の父 ヨセフモルナール先生逝去
2018年11月21日、ヨセフモルナール先生は89歳にて永眠されました。
東京、桐ケ谷斎場にて11月28日午後6時より通夜、11月29日午前9時30分より告別式と、
協会葬にて執り行い500名に至る方々が参列され、モルナール先生の功績を称え、
お人柄を偲び、たくさんの花をたむけ、お見送りしました。
2015年より昭和病院、東京蒲田病院での入院生活から2016年10月には品川区西小山の自宅に戻られ療養しておられました。
2017年8月より完全看護の「しまナーシングホーム大森」に転居され、主治医の先生も驚くほどに安定したご様子で過ごされていました。
2018年11月21日ご容態に変化あり、午後8時8分、眠るように息を引き取られました。
モルナール先生の御遺骨は、生まれ故郷であるオーストリアのゲンザンドルフの地に埋葬されることになっています。

皇后陛下より、ヨセフモルナール先生のご逝去にあたり日本ハープ協会の皆さまにお悔やみを申し上げますと、お言葉を賜りました。












モルナール先生との思い出

見上自宅スタジオにて


美智子妃とモルナール先生


キャピタル東京のダンスパーティーにて


同キャピタル東京のパーティーにて
モルナール先生の仮装姿


見上主催の演奏会にて


太宰府をご案内した際の記念写真


先生とふたりでの演奏会
26日土曜日にもあいれふホールにて、同プログラムで演奏致しました。
 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ > 最後 >>

結果 1 - 6 of 51